のんびり、まったり。 ごはんとお酒とお茶とあまいものと音楽と映画と本と…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 竹下咲
 
[スポンサー広告
66年目。


胸がざわざわする。

終戦記念日。
66年目。

生まれた時には、
戦争が終わってからたった30数年やってんね。

震災の事もそう。
忘れないでいることは、
とても難しいこと。

自分の父親の顔は虚ろにおぼえていても、
声はもう思い出せないくらいに、
10年前のことでも人の記憶は残酷なまでに曖昧だ。

だからこそ、
せめて毎年この時期だけでもいい。
想い出すことが必要なんじゃないかな。


小さい頃。
私は世界を守るヒーローになりたかった。

でもヒーローって?

誰かにとってのヒーローは、
例えば原爆を落とした人なんだろう。

何てことを、ある時考えだしてしまった。


私は自分自身の答えをうまく出せないので、
ただただ大切な人たちが笑っているのがいいと思うだけ。

最近言われている(昔からかもだけど)、
操作された情報しか提示されない世の中だとして、
でも、苦しむ人がたくさんいる戦争ってものはアカンって言えないと。

日本人が殺した、
誰々が殺した、
じゃない。

人数が、じゃない。

履き違えるなよ。

私も。



常に真っ直ぐな目でいたい。

バカをみても。
スポンサーサイト
Posted by 竹下咲
comment:0   trackback:0
[雑記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://cocoon0519.blog121.fc2.com/tb.php/576-285a0d0b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。