のんびり、まったり。 ごはんとお酒とお茶とあまいものと音楽と映画と本と…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 竹下咲
 
[スポンサー広告
ブラックジャック
ブラックジャックをはじめてちゃんと読んだ。
古くても新しいものだなと思った。
面白くて一気読み。
何回も読み返したいものよの。

手塚治虫では、
「アドルフに告ぐ」も最近読んだ。

「火の鳥」は昔読んで怖くてたまらなかったことを覚えてる。
今読んだらどうなのかな。

あんなにたくさんの漫画を描いて、
そして今でも読み継がれてる。

漫画を読まないって人でも知ってて、
かといって大衆性のある漫画ばっかり描いてる訳じゃないんよね。
癖もあるし、重い作品だってたくさんある。

彼の頭の中は一体どんな風だったのかな。
今も生きていたら、
どんな風にこの世の中を描いたんだろう。


たまーに漫画読んでること、小馬鹿されることがあるんだけど(ごく稀にね!)、
面白いなーって思うのにねえ。
って言うか、こんな面白いものなのに勿体ねえ~な~というかんじか。
そういう時はあえていつも以上にモリモリと語ってみたりするのです。笑
んでたまにハマらせることに成功したりする。

そしてアニメとか漫画がきっかけで仲良くなったミュージシャンが多かったりするので、
あー、音楽サイコーってなっている現在。
オタク結構多いよね。
住みやすい場所でございます。

最近のだと、
うさぎドロップは漫画もめっちゃいいけど、
アニメもめっちゃんこいいよー!!!!!
おすすめ!!!!
スポンサーサイト
Posted by 竹下咲
comment:0   trackback:0
[小説・まんが
comment
comment posting














 

trackback URL
http://cocoon0519.blog121.fc2.com/tb.php/583-cba05e3c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。