のんびり、まったり。 ごはんとお酒とお茶とあまいものと音楽と映画と本と…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 竹下咲
 
[スポンサー広告
フローズン、ハートロッカー
台風、ひどいことになっていますが、
皆さん大丈夫でしょうか?

色んな予定な物事が狂いに狂った数日だと思うけど、
私もやっぱり色んな予定がなくなりました。

雨の音と風の音。
たくさんのことを考えてしまうね。


ぼんやりと映画を見ていました。

「フローズン」と「ハートロッカー」。

『フローズン』
はシチュエーションスリラーで、
スキーとボードをしに来た若者3人が、
営業終了ギリギリに「最後もう一回すべりたいっ」って無理やり押しきってリフトに乗ったら、
色々あってリフトの途中でもう帰ったと勘違いされて宙づりのままリフトが止まっちゃう話…
しかも今日は日曜日。
次の営業日は金曜日!!!!
それまでにどうにかしないとやばすぎる!!

…めっちゃ最悪な設定やし、
リフトが苦手なのであんなところで止まるって想像するだけで怖い。

だからこっからどうなるんやろ?ってワクワクしてたんやけど、
パニックになってるんだか冷静なんだかなんなんだか、
おいおい、失笑…となる判断とアイツたちの出現。
うーん、、、

「トランスアメリカ」のあの色気ムンムンな少年が出てるのだけど、
普通のお兄ちゃんになってしまっているのがとても悲しかった。
美少年は美青年にはならないのか?!
ちくしょうっ


『ハートロッカー』
イラクを舞台としたアメリカ軍爆弾処理班を描いた戦争アクション、社会派ドラマ。
アカデミー賞の最優秀作品賞もとったやつ。

アクションだけに走らず戦争を描いた作品で素晴らしい作品が多いので、
これもとっても期待してみていたんだけれど、
ちょっと中途半端な感じがしてしまった。

戦争はドラッグであるっていう部分で、
それはとても悲しいことで、
戦争でしか生きる意味を見出せないことの虚しさとか、
人間爆弾っていう最低のことだとか。

でも、
あんまりヒリヒリした感じもなくて、
残る作品じゃなかったかな。
劇場で見たら変わったんだろうか。



中東の話だと、
『パラダイス・ナウ』は衝撃だったので見てほしいな。
舞台はパレスチナ。
自爆テロに向かう青年ふたりのはなし。




まあ、
とにもかくにも二本ともちょっと不満。

なのでなんかおもろいやつ探したいなー

お勧めあれば教えて!!
スポンサーサイト
Posted by 竹下咲
comment:0   trackback:0
[えいが
comment
comment posting














 

trackback URL
http://cocoon0519.blog121.fc2.com/tb.php/598-39458183
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。