のんびり、まったり。 ごはんとお酒とお茶とあまいものと音楽と映画と本と…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 竹下咲
 
[スポンサー広告
感傷と憐憫の宴
ってすごいタイトルの曲を昔バンド時代にやったなぁとふと思い出したのです。

ゴリゴリな感じで。



感傷。

色褪せることのない名作『ニューシネマパラダイス』。
初めて見たのはいつの事か。

私は完全版はみた事ないけど、
この劇場公開版はホント素晴らしいと思ってるよ。

これを書いてるだけであのメロディや全てが思い出されて涙が浮かぶ。

心が満たされる感じがする。

見てる時、
どれだけのティッシュを消費したのかな。

泣きたかった。
感情を動かしたかった。
泣いて泣いて冷静になる。

悲しいから泣くんじゃなくて、
湧き上がるあったかさ。


昨夜がめちゃんこ気持ちよかったから、
冷静になって反省会をはじめてみた。

もっとこうしたいってたくさん思う。
そんな事がたくさん見つかる。
わくわくする。

あとちょっとでまたステージの上にいける!!!!!
たまらないな。

うん、たまらん。
スポンサーサイト
Posted by 竹下咲
comment:2   trackback:0
[えいが
comment
思わず
今聴きながら書いてますw<感傷と憐憫の宴
ピアノ綺麗。この曲やとピアノのフレーズが一番好き。

「ニューシネマパラダイス」
2バージョンあるのですね。知らなかった。
でも泣いてしまうので、たぶん見返さないけど。めっちゃ好きな映画なんですけどね。
もうメロディー聴くだけで泣きそうになります。おうおう。
2011/09/30 23:39 | | edit posted by うにょら
うにょらさん☆
うおー!!!!
聴いてくださったなんて。。
確かにあのピアノはいいですよね。
まいこのピアノも大好きだ。

そうそう。
ニューシネマパラダイスふたつあるんです。
完全版は1時間くらい増えてるらしく、
視点がぜんぜん違うみたいですよ。
でも短い・・・というか劇場公開したバージョンのほうがいいらしいです。

ほんと、
涙だ。
2011/10/08 22:57 | | edit posted by 竹下咲
comment posting














 

trackback URL
http://cocoon0519.blog121.fc2.com/tb.php/626-901747d5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。